Rocket UniVerse Technical Specifications

最新のリリースに関する情報です。各バージョンの要件については 製品要件一覧(PAM) をご覧ください。

Rocket Universe

  • サポートされているオペレーティング・システム(すべて64ビット)
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • CentOS
      • 7.0
      • 6.0
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)

UniVerse には、Personal Edition、Workgroup Edition、Server Edition、Enterprise Edition の各エディションがあります。

トップに戻る

Rocket SystemBuilder Extensible Architecture (SB/XA)

Rocket SystemBuilder Extensible Architecture(SB/XA)には、次のものが含まれます。

  • SB/XA アプリケーション・サーバー
  • SB/XA Communications Server
  • SB/XA Presentation Components (SB/XA Rich Client と SB/XA Browser Client)

SB/XA Application Server の最新バージョンは、UniVerse 11.2以降、および UniData 8.1 以降をサポートしています。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • Windows
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)*
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10*
      • Windows 8*
      • Windows 7 (SP1)

* SB/XA Rich Client と SB/XA Communications Server のみサポート。

SB/XA をサポートするには、Microsoft .NET Framework バージョン4.5.1 以降が必要です。 Microsoft Windows 8 以降、および Windows Server 2012 以降では、デフォルトで .NET Framework がインストールされています。

トップに戻る

Rocket U2 Web DE

U2 Web Development Environmentは、複数の PC 上で使用できます。  インストール可能なコンポーネントは3種類あります。 

インストールの詳細については、U2 Web DE マニュアルの「Overview」の章を参照してください。  サポートされているオペレーティング・システムと、Web サーバーは以下のとおりです。

U2 Web Designer

U2 Web Designer は Eclipse ベースのツールです。Web アプリケーションのためにビジネス・ロジックをカプセル化したオブジェクト(RBO)の、作成および管理を簡単に行えます。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2012 (R2)*
      • Windows 8.1
      • Windows 8
      • Windows 7 (SP1)
  • Web サーバー
    • .NET アプリケーション(RedPages.NET):
      • Microsoft Internet Information Services (IIS) 6.x 以降
      • Microsoft .NET Framework 3.5 以降
      • Microsoft .NET Framework 4.0 以降 (RedPages COM Wrapper の場合)
      • Microsoft Visual Studio 2010 以降
    • Javaアプリケーション(RedBeans)の場合、次のいずれか:
      • Java Development Kit (JDK) 8 以降
      • Java Runtime Environment (JRE) 8 以降

Java Scheduler

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
  • ランタイム環境
    • JRE 8 以降

RedBack Object Server

RedBack Object Server は、UniData または UniVerse と同じマシン上で稼動します。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
  • MV Dataserver
    • 推奨データベース・サーバー:
      • UniData 8.1 以降
      • UniVerse 11.2 以降
  • ランタイム環境
    • JRE 8 以降

トップに戻る

Rocket wIntegrate

wIntegrate を使用するには、サーバーとシンクライアントの両方をインストールする必要があります。  シンクライアントは、Windows にローカルにインストールするか、Java アプリケーション/アプレットとして Windows、Linux、または MacOS 環境で実行することができます。

  • wIntegrate Server
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows (32/64 bit)
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012
      • Windows Server 2008 SP2
      • Windows 10
      • Windows 8
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
    • ネットワーク要件
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード
      • 1.0 Gbps ネットワーク

 

  • wIntegrate Local Client
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows (32/64 bit)
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
    • ネットワーク要件(Q)
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード(100 Mbps以上)またはシリアルポート

 

  • wIntegrate Windows Thin Client
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows (32/64 bit)
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
    • ネットワーク要件
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード
      • 1.0 Gbps ネットワーク

 

  • wIntegrate Java Thin Client
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows
        • Windows 10
        • Windows 8.1
        • Windows 7 (SP1)
        • 最新の Web ブラウザ(Firefox、Chrome、Internet Explorer 11 など)
        • Java 8 以降
      • Linux
        • Red Hat Enterprise Linux 5, 6, 7 と Firefox 30 以降
        • SuSE Linux Enterprise Desktop 10 SP2 と Firefox 30 以降
        • Java 8 以降
      • MacOS
        • Mac OS X 10.8 (Mountain Lion), 10.9 (Mavericks), 10.10 (Yosemite) と Safari
        • Java 8 以降
    • ネットワーク要件
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード
      • 1.0 Gbps ネットワーク

トップに戻る

Rocket U2 Toolkit for .NET

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • Windows (32/64 bit)
    • Windows Server 2016
    • Windows Server 2012 (R2)
    • Windows Server 2008 (R2 SP1)
    • Windows 10
    • Windows 8.1
    • Windows 7 (SP1)

 

  • サポートされている開発環境
    • Microsoft® .NET Framework 4.6, 4.5, 4.0
    • Microsoft® Visual Studio 2017, 2015, 2013, 2012, 2010
    • Microsoft® Entity Framework 6.1, 5.0, 4.x
  • MV Dataserver
    • 推奨データベース・サーバー
      • UniData 8.1 以降
      • UniVerse 11.2 以降

トップに戻る

Rocket U2 DBTools

Rocket U2 DBToolsは、MultiValue Eclipse ベースの、アプリケーション開発とデータベース管理ツールです。  Rocket U2 DBTools は次の以下のコンポーネントを含みます。

  • Basic Developer Toolkit
  • EDA Replication Configuration tool
  • EDA Schema Manager
  • U2 Extensible Administration Tool (XAdmin)
  • U2 Metadata Manager
  • U2 RESTful Web Service Developer
  • U2 Web Service Developer
  • XML/DB Mapping Tool

Rocket U2 DBToolsには、最新バージョンの Eclipse フレームワークが付属しています。  Rocket U2 DBTools 最新版への更新は、Eclipse Update サイトで行うか、RBC からダウンロードしてください。  詳細については、「Rocket U2 DBTools ユーザーガイド」の「DBToolsのインストール」の章を参照してください。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • Windows
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
  • MV Dataserver
    • 推奨データベース・サーバー
      • UniData 8.1 以降
      • UniVerse 11.2 以降
  • ランタイム環境
    • Java Runtime Environment (JRE) 1.8
      • U2 RESTful Web サービス 開発向け

トップに戻る