MultiValue アプリケーション・プラットフォーム

ユーザーと顧客のエクスペリエンスの向上

MultiValueアプリケーションのビジネスルールや処理のロジックはこれまでと同じくらい貴重ですが、社内外のユーザーはビジネスアプリケーションによって提供される新しい経験を期待しています。これらの期待に応えられなければ、ソリューションの魅力に影響を与えるかもしれません。グラフィカルで、機能的に豊富で、使いやすく、Webやモバイル用に構築された新しいユーザー・エクスペリエンスは、このチャレンジに対する策です。

使いやすさを向上させるためのユーザーインターフェースのモダナイズ

ほとんどの企業では、対象が新規顧客か既存の顧客かに関わらず、アプリケーションの使い勝手は重要であると考えています。また、モバイル・デバイスや Web アプリケーションに慣れた社内ユーザーも、使いやすさを求めています。つまり、今日のアプリケーションは、即応性やモバイル/Web 対応が必須になっています。

それを実現するのに、実績があり信頼性の高い マルチバリュー・アプリケーションを改修したり置き換えたりする必要はありません。Rocket® LegaSuite® Web を使えば、アプリケーションに新しいインターフェースを与え、それを Web ブラウザー、スマートフォン、タブレットなどから利用することができるようになります。LegaSuite Web で使いやすい最新のインターフェースを簡単に実現できるのです。

API - アプリケーションがもっとデータを得られる

エンドユーザーであろうとお客様のエンドユーザーであろうと、MultiValueアプリケーションを使用している人は、データとロジックを内部で密接に結びつけるよりも簡単な方法を望んでいるかもしれません。これは、リアルタイム分析にアクセスできないという不満を持つCEOから、サードパーティー製のアプリケーションやモバイルプロジェクトとデータを統合する必要がある開発者にまで及ぶ可能性があります。Rocket® API を使用すると、開発者が簡単に操作できるAPIを使用して、データやロジックに簡単にアクセスできます。MultiValueアプリケーションが利用できるAPIの実現は、ユーザーと開発者に必要なアクセスを提供し、APIエコノミーに参加する際に新しいビジネスチャンスを開き、競争力を維持することができます。

Rocket APIは、これらのAPIシナリオを異なるトランザクションに記録するためのポイント・アンド・クリック環境を提供し、Googleマップ、Salesforce.comなどのサードパーティー・ソースや、地理データや格付けエンジンなどのプロジェクト固有のコンテンツからのデータで、MultiValueのデータと機能を充実させます

定着率を高め、トレーニング時間を短縮

アプリケーションのフロントエンドの更新はモダニゼーションの取り組み全体の一部にすぎませんが、コストを削減して生産性を向上させる最も重要な方法の一つです。直感的なインターフェースは、トレーニングの必要性を下げ、入社時の教育も短く、トレーニングコストを抑えられます。インターフェースとナビゲーションが使いやすく直感的なツールであれば、エンドユーザーは短時間で作業を進めることができ、新しいスタッフの立ち上げや業務がスムーズで、収益の増加、間違いの減少、顧客満足度の向上につながります。

お使いのお客様

FUJIFILM

TW Metals

Tower Automotive

Frontline Insurance

Safety Insurance

アプリケーション・モダニゼーション・ソリューション・マトリックス

アプリケーションのモダニゼーションは、プロジェクト毎に異なり、要件もさまざまで、解決するためのアプローチも異なります。お客様がモダニゼーション・プロジェクトに取り組むことを決められたのであれば、基幹アプリケーションを新しくするためのソリューションをご提供します。

Rocket® LegaSuite Web シンプルなドラッグアンドドロップ・ツールを使用して、グリーンスクリーンのアプリケーションインターフェースをレスポンシブ Web UIやワークフローに変えることができます。Rocket®API 他のプログラミング言語とアプリケーションを介してアクセスするためのRESTful APIを介して基幹アプリケーションの機能を利用できるようにします。

関連製品
お気軽に電話にてお問合せください: 日本:045-670-8900(代表) 045-670-8901(技術支援)