2018年11月

さて今回は?

数週間前、私たちは Bain Capital による Rocket への大きな投資を発表しました。ニュースが出て以来、私はお客様、パートナー、Rocketeers、そしてこれが私たちの未来のために何を意味するのかを問い合わせる何百もの電話とEメールを受け取りました。私はこの11月のメッセージで、私が考えていることをいくつかお伝えしたいと思います。

Rocket + IBM Z

Rocketは(Bain Capitalと共に)、これがメインフレームのテクノロジー、メインフレームのソリューション、メインフレームのコミュニティーにフォーカスし、投資する最もエキサイティングな時期だと考えています。 私たちは、お客様がこの強力なプラットフォームの価値を最大限に引き出し、プラットフォーム上でより多くのアプリケーション開発を推進できるよう、製品開発のパイプラインを加速しています。もう私がZowe(IBM z/OS用の最初のオープンソース・プラットフォーム)について話しているのを聞かれていると思いますが、私たちは Zowe 上に構築された最初の製品を紹介しています。さらに多くのソフトウェア・エンジニアと製品のデザイナーを採用していますので、私たちのチームに参加し、Rockeeterになる! ことに興味のある方はぜひご応募ください。

Rocket + IBM i

Alex Woodie は最近、IT Jungleに、Rocketがポートフォリオの一部を売ると流れていた噂は、このことだったと書いています。この記事には、Bain Capitalのマネージング・ディレクター David Humphreyの素晴らしい言葉が記されています。私たちのこれまでの買収によるの統合と、ビジネスモデルを成功裏に変革し、革新的なソリューションを継続的に改良していく能力を備えた Rocket と仕事をすることを楽しみにしています、と記しています。私たちが提供している 幅広い IBM i 関連の IT ソリューション - アプリケーション・ライフサイクル管理から、DevOpsアプリケーション・モダニゼーションモバイル開発、そして端末エミュレーター高可用性と災害復旧(HA/DR) -について繰り返すことは価値があると思います。この非常に重要なプラットフォームで業務を加速することが期待できます。

Rocket + MultiValue

MultiValue は、よく誤解されている(そして評価されていない)アプリケーション開発プラットフォームです。Rocket MultiValue テクノロジーは、何百万人ものエンドユーザーが毎日触れるアプリケーションに利用されています。私たちは MultiValue ビジネスに数十年間携わっており、最初からお客様やパートナーにイノベーションを提供することを約束してきました。 DBTA の記事でも、最近のBain Capitalの投資で、引き続き重要なリソースを研究開発部門に費やすことになると記しました。

それから先のストーリー

私は、IBM Z、IBM i、MultiValue のお客様およびパートナーに役立つさらに強力なソリューションを開発し、提供することを楽しみにしています。もちろん、これらの3つのプラットフォームは、私たちがRocketで行っているすべてをカバーしているわけではありません。しかし、Bain Capitalの投資は、間違いなく私たちのすべてを次のレベルに移行させることでしょう。

Bain Capital をパートナーに迎え、私たちは4段階めの成長(Rocket 第4章と呼んでいます)を始める準備が整いました。私たちのビジョンは、毎朝目を覚ますたびに、思いやり、共感、信頼、そして愛情によって、他とは異なる経験を通じて、他の誰よりも良く扱うことです。私たちがそのビジョンにどれだけ応えているか、教えてください。

さあ、前へ進みましょう。

 

Andrew J. Youniss
President and CEO, Rocket Software, Inc.

私のメッセージを定期的に読んでいる方はご存知だと思いますが、テーマに結びついたいくつかの曲を共有します。私はここ数ヶ月間"変化"について書いてきましたが、今は、私たちの未来についてもっと考えています。そのことを念頭に置いて、私たちがより良いRocketを築き始めた今日、私の頭にある曲をご紹介します。

"Livin’ In The Future (Bruce Springsteen)" Few musicians can tell a story like The Boss, and this underappreciated song about controlling one’s own destiny is no exception.

 

"Look Into the Future (Journey)" Before front man Steve Perry joined a wacky San Francisco prog band and turned them into mega rock stars, they recorded this surprisingly emotional song about a reunion.

"Here Comes the Sun" (The Beatles) Few songs are as optimistic as this George Harrison composition about the end of winter and the promise of a brighter future.

"Things Can Only Get Better (Howard Jones)" This snappy 80s synth pop hit is one of many fervently optimistic songs by the British keyboardist/singer, and its funky groove actually landed the song on the US R&B charts.