Rocketと音楽

Rocket社は音楽を愛します

音楽とソフトウェア。両者の関連は広く研究されてきました。多くの専門家が「計算を司る脳」(左脳)と「音楽を司る脳」(右脳)の関係について書いています。しかし、実際はそれだけではありません。音楽は、世界中の人々を結びつけ、コラボレーションと創造をもたらします。それが、Rocket社での仕事のやり方であり、従業員のコアの考え方でもあります。

私たちにとっての音楽

 

Andy @ TEDx

音楽は当社のDNAの重要な一部です。Rocket社のCEO Andy Youniss が、自身の人生とRocket社における音楽とソフトウェアの結びつきについて、こう語っています。

 

Rocket社によるデザイン。Rocket社による製作。

Rocket社員兼ギター職人:Steve BiceRocket社の社員であるSteve Biceは、Rocketのバンドでトランペットとギターを演奏していますが、腕利きのギター職人でもあります。Rocket社は彼の腕を見込んで、会社のイメージをモチーフにしたギターのデザインを依頼しました。彼の作品のほとんどはRocket社員が演奏可能な本社に展示されていますが、展示会やイベントでも公開され、注目を浴びています。IBM InsightやInterConnectなど、当社が参加したいくつかの主要イベントでは、Steveのギターが参加者に贈られました。

Rocket社のギター

THE ROCKET BAND

仕事もロックも真剣に

数年前までは、Rocket 社員兼ミュージシャンは社内イベントで、素晴らしいジャム・セッションを数多く行ってきました。2013年には、音楽を通じたコラボレーションをもう少し本気で考え、その結果 The Rocket Band が誕生しました。それ以来、世界中のRocket社の社員60名以上が、このグループで演奏し、新しいメンバーも常に迎え入れています!私たちは10回以上のステージで毎回違った曲目を演奏してきました!お客様やパートナー様にも演奏に参加いただき、仕事を忘れて、歌ったり、楽器を演奏したりと、素晴らしい時間を共有することができました。

バンドの紹介