Rocket UniVerse 製品仕様

最新のリリースに関する情報です。各バージョンの要件については 製品要件一覧(PAM) をご覧ください。

Rocket Universe
  • サポートされているオペレーティング・システム(すべて64ビット)
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • CentOS
      • 7.0
      • 6.0
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)

UniVerse には、Personal Edition、Workgroup Edition、Server Edition、Enterprise Edition の各エディションがあります。

トップに戻る

Rocket SystemBuilder Extensible Architecture (SB/XA)

Rocket SystemBuilder Extensible Architecture(SB/XA)には、次のものが含まれます。

  • SB/XA Application Server
  • SB/XA Communications Server
  • SB/XA Presentation Components (SB/XA Rich Client と SB/XA Browser Client)

SB/XA Application Server の最新バージョンは、UniVerse 11.2以降、および UniData 8.1 以降をサポートしています。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • Windows
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)*
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10*
      • Windows 8*
      • Windows 7 (SP1)

* SB/XA Rich Client と SB/XA Communications Server のみサポート。

SB/XA をサポートするには、Microsoft .NET Framework バージョン4.5.1 以降が必要です。Microsoft Windows 8 以降、および Windows Server 2012 以降では、デフォルトで .NET Framework がインストールされています。

トップに戻る

Rocket U2 Web DE

U2 Web Development Environmentは、複数の PC 上で使用できます。インストール可能なコンポーネントは3種類あります。

インストールの詳細については、U2 Web DE マニュアルの「Overview」の章を参照してください。サポートされているオペレーティング・システムと、Web サーバーは以下のとおりです。

U2 Web Designer

U2 Web Designer は Eclipse ベースのツールです。Web アプリケーションのためにビジネス・ロジックをカプセル化したオブジェクト(RBO)の、作成および管理を簡単に行えます。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2012 (R2)*
      • Windows 8.1
      • Windows 8
      • Windows 7 (SP1)
  • Web サーバー
    • .NET アプリケーション(RedPages.NET):
      • Microsoft Internet Information Services (IIS) 6.x 以降
      • Microsoft .NET Framework 3.5 以降
      • Microsoft .NET Framework 4.0 以降 (RedPages COM Wrapper の場合)
      • Microsoft Visual Studio 2010 以降
    • Javaアプリケーション(RedBeans)の場合、次のいずれか:
      • Java Development Kit (JDK) 8 以降
      • Java Runtime Environment (JRE) 8 以降

Java Scheduler

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
  • ランタイム環境
    • JRE 8 以降

RedBack Object Server

RedBack Object Server は、UniData または UniVerse と同じマシン上で稼動します。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • AIX
      • 7.2
      • 7.1
    • HP/UX Intel Itanium
      • 11.31
    • Linux
      • Red Hat Enterprise Linux 6, 7
      • SUSE Linux Enterprise Server 11 (SP2)
    • Solaris
      • 11 x86
      • 11 SPARC
    • Windows
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
  • MV Dataserver
    • 推奨データベース・サーバー:
      • UniData 8.1 以降
      • UniVerse 11.2 以降
  • ランタイム環境
    • JRE 8 以降

トップに戻る

Rocket wIntegrate

wIntegrate を使用するには、サーバーとシンクライアントの両方をインストールする必要があります。シンクライアントは、Windows にローカルにインストールするか、Java アプリケーション/アプレットとして Windows、Linux、または MacOS 環境で実行することができます。

  • wIntegrate Server
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows (32/64 bit)
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012
      • Windows Server 2008 SP2
      • Windows 10
      • Windows 8
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
    • ネットワーク要件
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード
      • 1.0 Gbps ネットワーク

 

  • wIntegrate Local Client
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows (32/64 bit)
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
    • ネットワーク要件(Q)
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード(100 Mbps以上)またはシリアルポート

 

  • wIntegrate Windows Thin Client
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows (32/64 bit)
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
    • ネットワーク要件
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード
      • 1.0 Gbps ネットワーク

 

  • wIntegrate Java Thin Client
    • サポートされているオペレーティング・システム
      • Windows
        • Windows 10
        • Windows 8.1
        • Windows 7 (SP1)
        • 最新の Web ブラウザ(Firefox、Chrome、Internet Explorer 11 など)
        • Java 8 以降
      • Linux
        • Red Hat Enterprise Linux 5, 6, 7 と Firefox 30 以降
        • SuSE Linux Enterprise Desktop 10 SP2 と Firefox 30 以降
        • Java 8 以降
      • MacOS
        • Mac OS X 10.8 (Mountain Lion), 10.9 (Mavericks), 10.10 (Yosemite) と Safari
        • Java 8 以降
    • ネットワーク要件
      • TCP/IP 互換ネットワーク・カード
      • 1.0 Gbps ネットワーク

トップに戻る

Rocket U2 Toolkit for .NET
  • サポートされているオペレーティング・システム
    • Windows (32/64 bit)
    • Windows Server 2016
    • Windows Server 2012 (R2)
    • Windows Server 2008 (R2 SP1)
    • Windows 10
    • Windows 8.1
    • Windows 7 (SP1)

 

  • サポートされている開発環境
    • Microsoft® .NET Framework 4.6, 4.5, 4.0
    • Microsoft® Visual Studio 2017, 2015, 2013, 2012, 2010
    • Microsoft® Entity Framework 6.1, 5.0, 4.x
  • MV Dataserver
    • 推奨データベース・サーバー
      • UniData 8.1 以降
      • UniVerse 11.2 以降

トップに戻る

Rocket U2 DBTools

Rocket U2 DBToolsは、MultiValue Eclipse ベースの、アプリケーション開発とデータベース管理ツールです。Rocket U2 DBTools は次の以下のコンポーネントを含みます。

  • Basic Developer Toolkit
  • EDA Replication Configuration tool
  • EDA Schema Manager
  • U2 Extensible Administration Tool (XAdmin)
  • U2 Metadata Manager
  • U2 RESTful Web Service Developer
  • U2 Web Service Developer
  • XML/DB Mapping Tool

Rocket U2 DBToolsには、最新バージョンの Eclipse フレームワークが付属しています。Rocket U2 DBTools 最新版への更新は、Eclipse Update サイトで行うか、RBC からダウンロードしてください。詳細については、「Rocket U2 DBTools ユーザーガイド」の「DBToolsのインストール」の章を参照してください。

  • サポートされているオペレーティング・システム
    • Windows
      • Windows Server 2016
      • Windows Server 2012 (R2)
      • Windows Server 2008 (R2 SP1)
      • Windows 10
      • Windows 8.1
      • Windows 7 (SP1)
  • MV Dataserver
    • 推奨データベース・サーバー
      • UniData 8.1 以降
      • UniVerse 11.2 以降
  • ランタイム環境
    • Java Runtime Environment (JRE) 1.8
      • U2 RESTful Web サービス 開発向け

トップに戻る

お気軽に電話にてお問合せください: 日本:045-670-8900(代表) 045-670-8901(技術支援)