Rocket R/Link 技術仕様

Rocket R/Link

共有機能

  • ユーザーまたはグループごとのファイル共有を有効にする/無効にする
  • 新しいユーザー、グループへのストレージサイズの上限を設定する
  • ユーザーやグループのストレージサイズの上限を変更する
  • ユーザーやグループごとに外部ユーザーを有効にする/無効にする
  • ローカル・ユーザーおよびLDAP/ADユーザーが管理者のサポートなしで外部ユーザーを招待できる

R/Link のストレージ

  • MyShares ドキュメント・リポジトリー
    • JSR 170 Java コンテンツ・リポジトリー
    • AES128 を使ったカスタマイズ可能な暗号化
    • ファイルはR/Linkを介してのみリポジトリー内外に移動することができ、ホスト・ファイル・システムやOSを介してアクセスすることはできません。
    • ユーザーが共有フォルダへのアクセスを管理
  • Java VMで使用可能なホスト・サーバーのローカルファイルシステム
    • R/Link、あるいはホストOSのファイルシステムを介してアクセス
    • 外部プロセスを使用してR/Linkシステムにファイルを出し入れするために使用
    • ユーザー/グループのアクセスポリシーを使って管理者がR/Linkへのアクセスをコントロール

ネットワーク機能

  • 受信プロトコル (クライアントから R/Linkサーバーへの接続)
    • FTP
    • FTPS
    • SFTP
    • HTTPS
  • 送信プロトコル (R/Linkサーバーから他のサーバーへの接続)
    • Windows ネットワーク (CIFS/SMB)
    • FTP
    • FTPS
    • SFTP
  • 受信プロトコルを送信プロトコルに変換またはプロキシー

ログ機能

  • 転送ログ
    • 日付/時刻
    • ユーザ名
    • ファイル名とパス
    • 受信プロトコル
    • 送信プロトコル
    • 送信元IP
  • セキュリティー・ログ
    • 日付/時刻
    • ログイン成功
    • ログイン失敗
    • 送信元IP

サーバー要件

  • Windows あるいは UNIX Server
  • 物理マシンまたは仮想マシン
  • 成功/失敗
  • Java 6 NIO をサポートしている Java のアプリケーションサーバー
  • Windows あるいは Unix OS 上の Apache Tomcat 6 あるいは 7 を推奨
  • 十分なメモリー(R/Link Webアプリケーションに1 GBを割り当て)

クライアント要件

  • HTML5をサポートしているブラウザー
  • モバイルブラウザーでは、ビルトイン・ビューアーを使用してファイルのダウンロード、表示だけが可能 ファイルのアップロードは、モバイルオ機器のペレーティングシステムによって制限される場合があります。
  • FTP、FTPS(SSL/TLS)、SFTP(SSH)をサポートするファイル転送クライアント