Rocket Mainstar HSM Reporter/Manager

プロアクティブなメインフレーム・ストレージ管理によるビジネス継続性の確保

当社のRocket® Mainstar® HSM Reporter/Managerソリューションは、メインフレーム・ストレージ環境をプロアクティブに管理します。DFSMShsmプロジェクト規模の大小に関わらず、HSMレポート作成と分析を行うことができます。ストレージ管理者、システム管理者は、日常業務に影響を与える前に、短時間で容易に問題領域を認識し、修正することが可能です。

HSMのレポートと管理
DFSMShsmの洞察を得る

IBM® z/OS® DFSMShsm(HSM)で管理する数十万から数百万のデータ資産の可用性を保証するには、その機能の日常的な分析が必要です。DFSMShsm管理者の生産性を最大限にするために、簡単でインタラクティブな形式で、HSM機能に関する適切な情報を提供する強力な自動レポート作成ツールが役立ちます。Rocket Mainstar HSM Reporter/Managerは正確で最新のシステム情報をすぐに使えるようにし、環境をプロアクティブに管理することができます。

たとえば、強力なフィルターとマスク機能により、カスタマイズ可能なレポートを作成します。問題が特定された場合は、データの消失が発生する前にインタラクティブな修正機能を使用して修正をすぐに適用できます。DFSMShsm開始タスクをアクティブに保ちながらIBM zSystems®上でデータ・セットの管理と保守を制御し、DFSMShsmのすべての機能とそれにかかるコストを完全に把握し、DFSMShsmを管理、調整することができます。ISPF形式のレポートが調査を容易にし、より詳細な情報を得るためのドリルダウン・ビューを提供します。

 

Mainstar HSM Reporter/Managerを使用すると、習得に時間をかけずに、HSMステータスをより早く確認、理解し、活用することができます。管理者は生産性が向上し、問題を迅速に回避、解決でき、ストレージ管理全体が効率的になります。