ビジネスを止めない

より迅速に復旧できる障害に強いz/OSインフラストラクチャーを構築

今日の厳しいビジネス環境では、システムダウンは許されません。リカバリーは災害時だけではありません。サーバーを数分、または数秒間停止させることは、業務上、財務上の大惨事になりえます。Rocket® Mainstar® ソリューションは、障害発生時の停止に強く、より迅速に復旧する、障害に強いIBM® z/OS®インフラストラクチャを構築するのに役立ちます。

メインフレームへの投資を最大化します。
データ資産のバックアップとリカバリー

Rocket Mainstarソリューションは、メインフレームのパフォーマンスとデータ保護を最適化し、ビジネス継続性を確保します。バックアップなしでは、データ資産はリカバリーできません。Mainstar製品は、完全なデータ資産のバックアップとリカバリーを実現します。レプリケーションおよびリモート・ミラーリング技術を強化して、z/OS環境向けに真に回復力のあるデータ資産保護プログラムを提供します。変更が適用される前にバックアップを作成し、必要に応じて迅速に変更を元に戻すためのコントロールが必要です。Mainstar 自動バックアップは、膨大な時間を無駄にしかねない重大な問題を防ぎます。

z/OS環境でICFカタログの障害が突然発生すると、何時間ものダウンタイムが発生する可能性があります。Rocket 製品は、潜在的なシステム停止を防ぎ、必要に応じて復旧を促進します。IBM DFSMShsm は、IT 環境において、重要なデータもそうでないデータも含めて、何千ものデータ資産を管理します。ICFカタログと同様に、DFSMShsmのコントロール・データ・セット(CDS)は、z/OS環境で主要な制御構造です。これらの構造のいずれかに障害が発生すると、数千または数百万のデータ資産にアクセスできなくなる可能性があります。Rocket製品は、この問題を即座に解析し、新しいレコードを作成してタイムリーにデータアクセスを可能にします。