最小リスクで既存システムから価値を創出

コードを変更したり置き換えることなく、新しいサービスを素早く提供

IBM i(AS/400)や UNIX 上で稼動するアプリケーションは、長年にわたりビジネスに欠かせない信頼性の高い機能とデータを提供してきました。残念なことに、ウェブ、モバイル、クラウドの出現により、5250 または VT 端末ベースのインターフェースの限界が見えてきました。これらのインターフェースは、顧客が容易に使いこなせるものではありません。

デジタル時代における IBM i の有効活用
開発上のリスクを避ける

Rocket LegaSuite Web を使用すると、既存の IBM i(AS/400)や UNIX アプリケーションの書き換えに伴うリスクを避け、現行システムをモダンなものに生まれ変わらせることができます。既存のシステムをそのままに、その基盤上に新しいユーザー・エクスペリエンスと機能を構築することが可能です。実績のあるシステムを再利用し、拡張しながら、時間とコストを削減し、システム置き換えのリスクを排除します。

LegaSuite Web は新しいアプリケーション UI の管理を自動化し、基となるコードに影響を与えずに新しいインターフェイスを構築(拡張)することができます。もとの画面が変更されると、LegaSuite Web は自動的にそれをアプリケーションと同期させ、一貫して変更管理を行います。既存のインフラと開発者の生産性を損なうことなく、低コストで新しい UI と新機能を提供することができます。