Rocket iCluster HA Assist

IBMPower & PureFlex システムのためのビジネス継続性確保と障害復旧

Rocket® iCluster® HA Assistは、高可用(HA)環境用にデザインされています。監視、同期、通知、レプリケーションの問題の自動修復を備えた継続的アクセスを実現する HA および障害復旧ソリューションで、IBM® PowerHA® を補完します。

iCluster HA: HA 構成ソースを取得
スムーズな操作で、柔軟でスケーラブルな HA/DR

iCluster HA Assist を使用すると、高可用性のためのリカバリ・ポイントとリカバリ時間を常に把握できます。PowerHA環境では、iCluster HA Assist ソリューションを使って、IASPに格納できないオブジェクトや *SYSBASE にあるオブジェクトを複製できます。既に PowerHA がインストールされている場合は、iCluster ソリューションを使う際、HA Assistを選択する必要があります。

アプリケーションのダウンタイムは組織の時間とリソースをかなり浪費します。iCluster HA Assist同期チェック機能は常にアクティブで、ファイルの内容と権限修復の結果を即座に表示します。

iCluster HA Assistは、管理、切り替えが簡単です。変更、追加、削除は、バックアップシステムにほぼリアルタイムで反映され、読み取り専用のビジネスアプリケーションに同時にアクセスできます。ユーザー定義の通知やアラートなどの柔軟な管理により、問題が発生したときに対応する前に事前に対応することができます。

iCluster HA Assistにより、HAを確実にサポートします。

  • ロールの切り替え(完全自動または部分自動)
  • ファイル属性、ファイル内容、IFS属性、オブジェクトの存在、データ領域の内容、出力キューの同期チェック
  • グリーンスクリーンまたはわかりやすいGUIによる監視
  • 同期していないオブジェクトの自動再同期

自動構成コマンドは、iCluster HA Assistのソースで一度構成してからバックアップ・システムにプッシュする機能とともに、HAによるビジネスの迅速化と稼動を保証します。

優れた高速レプリケーション機能により、iCluster HA Assistは、業務データとトランザクション量に応じて自動的に拡張します。レプリケーションは、切り替えに必要な時間を最小限に抑え、ネットワーク停止後の再同期を可能にします。