端末エミュレーション

モバイル・アクセスで生産性向上

費用対効果に優れ、どこからでもリアルタイム・アクセス

もっと柔軟に仕事ができる環境をつくりましょう。Rocket 端末エミュレーターを使うと、さまざまなデバイスからホストのアプリケーションに素早く簡単にアクセスできるため、生産性と顧客満足度を向上できます。またコストも低く抑えられます。

いつでも、どこでも、どんなデバイスからでも安全に

Rocket 端末エミュレーターが選ばれる5つの理由
モバイルからホスト・システムへ安全で手軽にアクセス

システムへのアクセスは、固定端末からだけではなく、どこからでも可能になると、どんな利点があるのでしょう。機動性が向上すると、仕事の効率が上がり、顧客サービスはよりよいものになります。例えば:

  • 倉庫の担当者は、遠くにある端末まで行かなくても、現場で集荷リストを直接確認することができます。
  • 営業担当者は、お客様に対応している中で、バックオフィスにアクセスして在庫を確認したり、苦情を受け付けたり、その場で質問に答えることができます。
  • 地域担当の営業責任者は、事務所に行かなくても、ホーム・オフィスやカフェから、担当する各店舗の売上を確認できます。

Rocket 端末エミュレーターを使用すると、いつでも、どこからでも、あらゆるデバイスからシステムに簡単にアクセスできます。ソフトウェアやプラグインをインストールしなくても、またコンポーネントをダウンロードしなくても、どの Web ブラウザからでも利用できます。設定管理とセキュリティーは、中央サーバー上で処理され、IT 管理とサポート作業が軽減できます。