B2B サプライ・チェーン・インテグレーション

短時間で導入でき、使いやすいEDI

速くて使いやすいデータ交換サービス

EDI(電子データ交換)は企業において、取引先への文書やメッセージを速く正確に届ける仕組みです。複数の通信プロトコルを使用し、ERPシステムなどとも連携します。多くの会社は自社でEDIソリューションを開発することはありません。しかし、メーカー、サプライヤー、小売業者などが国境を越えてデータ交換する際に、EDIは非常に有効な手段です。

使い易いEDI

Rocket® B2B サプライチェーン・インテグレーションは、大変使い勝手の良いEDIソリューションです。面倒な作りこみや、IT部門の手を煩わせる作業なしに導入できます。Rocket のソリューションは簡単に導入でき、設定の自由度も非常に高くなっています。社内ERPシステムと連携して処理の自動化も可能で、データ交換に必要なプロトコルと処理を一手に引き受けることができます。高速で安全なデータ送受信、そして通信記録の閲覧が簡単に行えるため、コスト削減とともに、手作業で生じるエラーの排除に貢献します。