IBM i ソリューション

システムをもっと拡張性を高く安全に

IBM i システムを24時間365日利用可能に

今日のウェブやモバイルのユーザーは、サービスが毎日、途切れることなく提供されることが当たり前だと考えています。想定外の障害でアプリケーションとビジネスをダウンさせる余裕はありません。IBM i 向けの Rocket HA/DR(高可用性災害/復旧)ソリューションを使用すると、IBM i 上のアプリケーションの拡張性を向上し高負荷に耐える環境をつくります。

iCluster 監視
IBM i 環境の保護と監視

アプリケーションとデータの可用性を高めることは、お客様やユーザーに安定したサービスを提供する上で最も重要です。しかし実際は、複雑なマルチプ・ラットフォーム環境、増え続けるデータ、バックアップとメンテナンスに割ける時間の短さなど、多くの問題に直面します。

IBM i 向けの Rocket HA/DR(高可用性災害/復旧)ソリューションは、リアルタイムのシステム複製と常時監視を行います。システム障害が発生したら、最新のデータとアプリケーションのコピーが別のシステムに反映され、自動的に切り替わります。これにより、業務の中断を防ぐことができます。また、ひとつの画面から、IBM i システムのステータスと、複数プラットフォーム間のバックアップ状況を監視することができます。

お気軽に電話にてお問合せください: 日本:045-670-8900(代表) 045-670-8901(技術支援)