Rocket社が目指すもの

Rocket社が目指すもの

当社はビジネスに不可欠なソフトウェアを開発しています。

1990年のある日、Rocket社の創始者の一人がボストン近郊の自宅の寝室でアセンブラー・コードを書き始めました。 彼が最初に書いたプログラムが、大企業が直面していた大量のデータベース・クエリーを効率的に処理するという重要問題を解決する手助けとなりました。 これがRocket Softwareの始まりです。

 

25年経った今日までに、当社のソフトウェア・エンジニアは広範なエンタープライズ・テクノロジー全体にわたる問題解決のために100を超える製品を開発してきました。 当社のエンジニアは、お客様やパートナーといつも会話をして、新しい問題点を見つけ、困難な問題やお客様が直面している課題について知るよう努めています。

システムダウンの防止、データの保護、データの保存、データの共有、データの仮想化、ネットワークの管理、サービスレベルの改善、知見の探索、アプリケーションのモダニゼーション、ユーザーやアプリケーションへのアクセス、リスクの最小化とコンプライアンスの強化、その他多方面で支援を行ってきました。 当社は、お客様が最高の製品、ソリューション、サービスを実現し、ビジネスを発展させるために必須となる製品を開発し、提供します。

お客様とパートナー第一主義

お客様第一主義

Rocket社は、ユーザーにとって必須な製品を開発することを目指し創設されました。それは今でも変わりません。 このお客様とパートナー第一主義は、当社における日常業務のコア・バリューの基礎となっています。

当社ではお客様とパートナーを単に取引先としてではなく大切な個人として認識しています。 それが当社の伝統です。 それが、当社がお客様や協力会社から、信頼できるパートナーとしてみなされている理由です。

当社はソフトウェアをただ販売しているだけではありません。 当社では、お客様とパートナーの成功を常に望んでいます。ウィン・ウィンの関係にあるからです。 お客様がお困りの問題の解決に、私たちは努力を惜しみません。 お客様に欠かせないソフトウェアを開発したいからです。

思いやり

思いやりを持ってお客様に接します。

これは、今日ほとんどの会社が勘違いしている部分です。 Rocket社ではこのことについて真剣に考えています。 当社はお客様を最重要視し、お客様の成功にコミットします。 私たちはお互いのためにコミットします。 Rocket社員はお互いの成功のために努力します。 私たちは単にソフトウェアを開発しているだけではありません。 私たちは人々の問題を解決するために努力します。 私たちはお客様の信頼を獲得するために、過去25年間、真剣に取り組んできました。 そして過去25年間、私たちは常に思いやりを持ってお客様に接してきました。